23歳で仮想通貨に挑戦するブログ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

23歳で仮想通貨に挑戦するブログ

今話題の仮想通貨とやらに23歳の若造が微々たる資金で挑戦します。

PoloniexでMargin Trading始めてみた。

もっとXRP(リップル)が欲しい

さて、前回の記事から5日ほど経ちました。
現在の資産額はというと・・・
f:id:ioriyasusama:20170512034626p:plain


約34万円ほどになっています。
5日前が20万円ほどだったので1.7倍になっています。


本当に恐ろしいですね。


しかし、本当に恐ろしいのは値段が全然下がってこないことです。
普通、上がったものは下がるのが世の中の理だと思うのですが・・・
これだけ一方的に上がり続けているということは、今までの値段が安すぎたということだと勝手に思い込んでいます。


となると、やはりXRP(リップル)がもっと欲しくなりますよね(強欲)
とはいえ、元手になるお金がない。
なので、Poloniexの機能であるMargin Tradingを始めてみました。



Margin Tradingって?

日本の取引所では見かけないMargin Tradingというワード。
正直何のことかわからなかったので触ったことがなかったのですが、この機能は証拠金取引と言われるものです。


簡単に言えばFX。


自分の持っているお金を担保にすることで自分の持っている金額よりも多くの金額で取引を行うことができるやつですね。
レバレッジとかいう単語だったら聞いたことがあると思います。


Poloniexではレバレッジが最大2.5倍なのであまり大きな金額は動かせませんが、コツコツとXRPを増やしていくにはとてもいい手段だと思います。



レバレッジなんてハイリスクじゃないの!?

っていう声が聞こえてくるのですが、全くその通り。
無知の状態で少額のXRPの取引を何度か行ったのですが、ほぼ全てマイナスで終わりました。
その時は少額だったので失った金額は雀の涙ほどでしたが、元手が大きくなればなるほど失う金額も大きいので何もわからない状態で大金の取引を行うのは非常に危険な行動だと学ぶことができました・・・



基礎をひたすら勉強!!

何としてもXRPを稼ぎたい私は、ブックオフでFXの本を買ってひたすら読みまくりました。
そしてある程度読破した後に、もう一度少額で取引を行ったところ若干プラスの域まで持っていくことができました。


その後、数万円程度の取引も行いましたが何とかプラスで終わっています。


ただ、ほぼ全ての本に書いてあった通り「少額をかけるように大金をかける」ことはまだまだできていないのかなと感じています。
現状は、プラスと言えるほどの利益には全くなっていません・・・
なので、ある程度相場に慣れてきたら自分の持っているXRPを全て担保にしてフルレバレッジで運用していきたいと考えています。


そこら中から「ヤバイ」という声が聞こえてきますが、私が最初に投資したお金はたったの75000円です。
その75000円を投資したことで、暗号通貨はもちろんの事、株、FXなど、様々なことに興味を持ち勉強することができています。


もう、75000円以上の価値があったんじゃないかなと思っています。
そんな勉強をする機会をもらっておきながら、初期投資よりも大きな金額で投資のチャンスを与えてもらっているんだからやるしかありません。


さすがに最初から全ての資金を突っ込むことはありませんが、ある程度の資金で何度も取引をして実践慣れしていきたいと思っています。
そんな私を今後ともよろしくお願いします。


XRP(リップル)で爆益!!

適当に始めた仮想通貨が気がつくと・・・

とりあえずで買った75000円分の仮想通貨が現在、20万円ほどになっています。
やはり、仮想通貨すさまじいですね・・・


f:id:ioriyasusama:20170507022829p:plain


そして、この利益の大部分はXRP(リップル)を保有していたことによるものです。
仮想通貨関連のニュースを調べていてもXRPはいいニュースしか見かけなかったので、買ってみたら大当たり。
あれよあれよ言う間に3円が10円まで駆け上って行きました。



しかし、恐怖も

ここまで順調に上がり続けると、怖いのは暴落。
今、インベスターZという漫画にハマっているのですが、その中に「上げ100日下げ10日」という言葉が載っています。
これは、昔から投資の界隈で使われている言葉らしく「あげる時はジリジリと上げていくが下げる時はズドンと落ちる」という意味らしいです。


めちゃ怖い。


というのも、昨今の仮想通貨の上げ幅はジリジリなんてものではなくて異常な勢いで上がって行っています。
ということは、この言葉を借りれば「上げ10日下げ1日」何てことにもなりかねないのではないでしょうか・・・



とりあえず今は持っておく

ただ、やはりまだまだ仮想通貨の価値を実感している人は少ないと思っています。
私は、仮想通貨を始めて送金した時に送金スピードの早さに驚いてしまいました。
しかし、仮想通貨の送金を行ったことのある人は私の知り合いにはいません。
というよりも、仮想通貨自体を持っている人がいません。


これはまだまだ仮想通貨が広がっていくチャンスが残っているということだと思っています。
なので今はこのチャンスを逃さないように、コツコツと情報収集をして仮想通貨投資を続けていきたいと思っています。
自分が今メインで使っているPoloniexはマージントレードやレンディングなど使ったことのない機能も持っているので、もう少し資金に余裕ができたら挑戦していこうかなと思っています。



Twitter始めました!!

今日から、Twitterを始めてみました。
理由はとっても単純で、仮想通貨界隈の人たちとコミュニケーションをとりたいからです。
こんな弱小仮想通貨保有者を相手にしてくれるかどうかわかりませんが、「仕方ねぇな。話してやるよ」って人は是非是非フォローしてください!!


@ioriworkmail1

リンクの貼り方がわからないので上記を検索か、プロフィール欄のフォローボタンでフォローをお願いします・・・


猿でもわかるbitFlyerからPloniexへの送金方法。

ビットコインを別の口座に送りたい

仮想通貨取引をしていると、自分の取引所では取り扱っていない仮想通貨を買いたくなる瞬間があると思います。
私の場合は、GameCreditsが欲しかったためPoloniexで取引する必要がありました。


そのため、bitFlyerからPloniexへのビットコイン送金方法を調べたのですが、これがまぁめちゃ簡単。
手数料も爆安。


私が見たサイトとは違う方法ですが、スマホとPCがあればできる超簡単ビットコイン送金方法を書いておきます。(備忘録も兼ねている)
本当に猿でもできるかもしれないレベルで簡単です。


ちなみにこの記事ではbitFlyerからPloniexへの送金方法しか書いていないので、各サイトの登録方法が知りたい方はこちらの記事でどうぞ。

bit-economy.news

panaapp.net



まずは、PCでPoloniexの操作

Poloniexにログインしたら、右上のACCOUNTからBALANCESDEPOSITS&WITHDRAWALSをクリックしていきます。
f:id:ioriyasusama:20170426161907p:plain

画像でいうとこんな感じ。


すると、
f:id:ioriyasusama:20170426162500p:plain

こんな画面が開かれるので、たくさん並んでいるアルファベットの中からBTCを見つけ出してください。
画像では色が反転している部分になりますね。


BTCを見つけ出したら、画面の右端にあるDepositをクリックしてください。


ここで今回の一番の注意。


絶対にBTCのDepositをクリックしてください。
これを間違えると送金したビットコインは全て消えて無くなります。
なのでここだけは間違えないようにしてください。


クリックすると長い英数の羅列が現れると思います。
f:id:ioriyasusama:20170426162919p:plain

あとは羅列の下のShow QR code をクリックして待機してください。
f:id:ioriyasusama:20170426163119p:plain



次はスマホでbitFlyerの操作

お次はスマホの操作ですが、死ぬほど簡単。
まずは、アプリを開きます。
f:id:ioriyasusama:20170426163618p:plain


右上のQRコードと書いてあるところをタップして、Poloniexで表示させたQRコードを読み取って下さい。
すると画面が自動的に切り替わります。
f:id:ioriyasusama:20170426163804p:plain


あとはここに自分の送金したい金額を打ち込んで、送金ボタンをタップすれば完了です。
f:id:ioriyasusama:20170426163906p:plain
こんな感じ。



あとは待つだけ

あとは、ワクワクしながら待つだけなのですが送金にかかる時間は以外とまばらで速攻で入金される時もあれば数十分かかることもあります。
すぐに送金されないからといって焦らないようにしましょう。



めっちゃ簡単でしょ?

私みたいなアホでもできたので本当に簡単です。
何より、QRコードを読み取って送金できるためアドレスの手打ちによるミスが起こりません。
ミスなく確実に送金したい方にオススメの方法です。
皆さんも是非試してみてください!!